インテリア水槽の置き場所に失敗・・・

部屋の雰囲気を変えたくて、色々な雑誌を見ていたら<水槽>に目が入り、リビングに置きたくなってきました。
当初は壁紙ごとホワイトに変更しようか検討したが、そこは辞めて、水槽にしました。

それは鮮やかな熱帯魚と水草の水槽で見ているだけで癒やされて、インテリアとしてとても優れていました。
DIYで水槽台を作り、水槽と器具のみ購入し、なんとか立ちあげて魚も気持ちよさそう!

しかし…
そこは直射日光が当たる+電源が近くにないことに気付きました。
水槽総水量は約300キロ。90㎝水槽で中々大きいサイズでした…

部屋の模様替え目的で導入したのに、1から水を抜いて移動7させなければいけないことに。。

最初にしっかり事前確認をして、計画を立てとくべきでした。。
ここで水槽を導入しようとしてる方にアドバイス。
①事前に熱帯魚雑誌やネットで水槽導入する際の注意点を見ておくべき。
②最低限コンセントが近くにあるかを確認しとく(ケーブル使用は水ものなので危険)
③水槽の重さの計算をしとくべき(人の援助が必要な場合がある)

正しく導入すれば水槽は部屋の模様替えにも最適になるし、空間の癒やしにもなるので事前にご注意を。