豪華なインテリアからシンプルなインテリアに入れ替えることで気持ちをリフレッシュ!

結婚した当初、妻の趣味で家の中のインテリアを
すべて洋風のものに揃えました。
シャンデリアはもちろん、ソファーやダイニングテーブル、照明、床の大理石、
キッチンや洗面所、風呂もすべてヨーロッパからの輸入家具類で揃えました。
私の好みではなかったのですが、当時夫婦でお付き合いしていた人達が
ゴージャステイストの方たちが多かったため、
その影響で私達もヨーロッパ風のものでインテリアを揃えました。

しかし時が経つにつれ、世間では豪華なものよりシンプルなものを
好み始める風潮がありました。

輸入家具類は壊れたりした時の修理代がとても高くつき、
同じものをもうひとつ手にいることはとても時間や手間暇がかかりました。

そして私達も例外にもれず、家を改装する時にインテリアを
すべてシンプルかつ使いやすいものにすべて入れ替えることにしました。
無印良品のものがそのコンセプトにぴったりと合い、
安価で使いやすく日本製であることにとても気に入りました。

インテリアを変えると気持ちにも変化が起き、
それまで高級な食品ばかり摂取していたのが、
経済的で健康志向の食事を摂るようになり心も体のリフレッシュできました。