カウンターに出しっぱなしでも違和感のないコーヒーメーカー

子どもが幼稚園に入園してから、
ママ友のおうちに呼んで頂いてお茶する機会が増えました。

マンション暮らしで、カフェのようなリビングで待っていると、
慣れたママさんはササッといつの間にか手際よくコーヒーを出してくれて、
すごいなぁと感心していた私。

逆に我が家にも来ていただくことも増えましたが、
コーヒーメーカーがないから、スティック1本が一杯分という
インスタントコーヒーをお出していました。
でもやっぱり何人分もとなると大変です。

そこで我が家にもコーヒーメーカーを!ということになりました。

コーヒーメーカー、いろいろあるんですね。
ケメックスというメーカーのはガラス製でフォルムがとっても美しいので、
カウンターに置いておいてもさまになります。
でも、その繊細さゆえ私には向かなそうで断念。
やっぱりお手入れが楽で、小さな子供がいても安全で、
なおかつカウンターに出しておいてもインテリアになじむもの。
そんな中で見つけたのがタイガーのACC-A060という型です。
タンクが外せたりとお手入れもしやすく、
すっきりした形なのでカウンターにも置けます。
色はオレンジとブラックがあります。
インテリアのアクセントにオレンジもいいかなーと思いましたが、
ここは無難にブラックにしました。

普段はカウンターに置いて、チェックの布をサラっとかけておくだけでオシャレです。
ごついコーヒーメーカーは苦手というかたにはお勧めの商品だと思います。

PR|インテリアになじむ壁紙クロスはスマシアで|